FC2ブログ
 

スタジオうさぎ official blog

2013年 バリ島・ヨガリトリート その3(エレファントサファリツアー)

バリ島二日目 
今日は オプショナルツアーのエレファントサファリ・パークに行きます
私ともう一名 2名での参加です
(他の3名は ウブドの町を散策すると言っていました)

まず ホテル内のレストランで朝食を頂きます 夕食と違うレストランです
バイキングで インドネシア料理や洋食が数十種類頂けます
色々な種類の料理を少しずつ頂き 元気に一日のスタートです
⑬朝食

8時30分にエレファントサファリツアーの迎えの車が来ます
私達2名と その他に日本人夫婦が迎えの車に乗りました 
約30分エレファントサファリ・パークに到着です
⑭エレファントサファリ

中に入ると木や花や植物が沢山あります さらに奥に歩いて行くと 
沼のような水場もあります ちょっとしたジャングルの様になっています 
そこに象が数十頭います 赤ちゃん象もいます

そこで そのちょっとしたジャングル・パークを象に乗って移動します
私達を乗せてくれた象は オスで名前は[ルキ]と言うそうです
 
以前インドでラクダに乗った事があります 象はラクダより高くて 
ゆっくり前後の揺れがあります ゆっくり前後の揺れは リラックス感があります

途中の道でルキは 生えている木の枝を 鼻でバキッと折って葉っぱを食べていました
象使いの男性は「おやつ」と日本語で言います
そして象使いの男性は「ぞーうさん ぞーうさんお鼻が長いのね」と歌を歌い 
のんびり楽しい 約20分の乗馬ではなく乗象体験です
最後に ルキと一緒に写真を撮ってくれました 
⑮象に乗る

その後 少し早い昼食をエレファントサファリ・パーク内のレストランで頂きます
インドネシア料理のバイキングです
ホテルのインドネシア料理と少し違っていましたが ここもとても美味しかったです
⑰お昼ご飯  ⑱昼食
  
その後 会場で象のショーが始まりました 細い木の上でバランスをとって歩いたり 
3頭の象が一列に並んで前の象の背中に足を乗せたり 様々な曲芸を見せてくれました 
⑯象のショー

この時期は 夏休み明けでお客さんが少なくなった と言うこともあり(多分?)
メーンの水浴び場の水を抜いて掃除をしていました
その為 水浴び場での象のショーも無かったようです
(パンフレットには写真が載っていました)ポジティブに考えると 
貴重な体験でしょうか?

この エレファントサファリツアー 送迎 昼食付きで86ドルです
(少し高いかな?) エレファントサファリツアー終了です 

スポンサーサイト

2013年 バリ島・ヨガリトリート その2

チェックインをして 早速夕食を頂く事にしました
ここのホテルはとても広くて レストランが3つあります その中にバーもあって 
プールは2つあり パターゴルフ場やテニスコートやジムやヨガスタジオ
客室数も多くて ヴィラタイプやその他の宿泊施設も沢山あります 
とても広い敷地のホテルです でも高い建物は無く渓谷や素朴な田園風景の中で
森林浴をしながら 癒しをテーマにした ゆっくりくつろげるリゾートホテルです
⑧ホテル外観  ⑨ホテル  ⑩ホテルプール
(昼間撮影しました) 

私達が夕食を頂くレストランは チェックインをしたロビーから 
少し離れているので 電気カートで移動をします

大きなプールの上にあるリバーカフェです
旅行会社が私達のツアーを [ヨガリトリートです] と予約をしたところ
ヨガリトリートなら ローフードにします と言って
私達の為だけに ローフードメニューを作ってくれました
メニュー表も [スタジオ うさぎ]と書いてあり メニューも毎日替えて
メニュー表も毎日書き換えてくれました

一日目の夕食は ポテトをメーンにした野菜たっぷりのヘルシーメニューです
皆で 美味しく頂きました
特製野菜スムージーは キュウリと果物とスパイスが入っていて 
何とも表現出来ない味です(とても身体に良いな と言う感じ) 
チョコレートムースのデザートも 一味少し違います 
身体にも優しく 美味しかったです(大満足です)
⑥一日目夕食  ⑦一日目デザート

食事が終わると また電気カートでロビーまで送ってくれます
そして それぞれ各自の部屋でくつろいで頂きます

皆さんはツインの部屋です 今回は5人のツアーなので 私は一人の部屋です 
ベットがダブルと言うだけで他は ツインの部屋と同じです
⑪部屋ベット  ⑫カウチベット

部屋はとても広くて テーブルと椅子のセットが二組置いてあります
ベットの他にカウチベットが置いてあり とてもくつろげます ベランダもあります 
私の部屋は一階なので ベランダを開けると緑が多い庭に出られます
バスルームも広くて 大きな鏡の洗面台と バスタブもあります 
タオルは3回交換してくれます フルーツの追加サービスも来てくれます
至れり尽くせりのサービス さすが大きな癒しのリゾートホテルです
ここで嬉しい3連泊をします

明日は オプショナルツアーの [エレファント・サファリ] に行きます
ゆっくりお風呂に入って 休みました バリ島一日目終了です

呼吸のワークショップ [ジョイフルヨガ] 第二弾

10月14日(月)呼吸のワークショップ [ジョイフルヨガ]
大変好評頂き終了ました ありがとうございます

好評に着き 呼吸のワークショップ 第二弾が決定しました
11月4日(月)11時〜12時30分 
料金は枚数チケット一枚 又は1000円です
第二弾は 指ヨガも行なって行きます 只今予約受付中です

2013年 バリ島ヨガ・リトリート その1

今年はヨガツアーを4つ企画しました
その最後のご案内で 9月30日〜10月5日まで 5日間
[バリ島・ヨガリトリート]に 行ってきました
また少しずつブログに載せていきます 是非最後まで読んでくださいね

 
今回は私を入れて5名で行ってきました 少人数なので決めていたスケジュールから 
現地に到着して皆さんが希望する スケジュールに多少変更しました 
5日間でしたが ギュッと濃縮した有意義なヨガツアーになりました
 
成田空港をガルーダインドネシア航空で11時に出発します
約8時間 バリ島まで直行便です 飛行機が離陸して間もなく
靴下とアイマスクが配られました 今まで色々な航空機に乗りましたが
靴下のサービスは初めてです 女性にはうれしいサービスです

しばらくして 機内食のお昼ご飯が出ました そしてデザートには
ハーゲンダッツのアイスクリームが出ました
ガルーダインドネシア航空は エアインディアに比べるとサービス満点です 
もちろん映画も見られます サービス満点の機内を満喫していると
着陸のアナウンスが流れてきました あっと言う間のフライトでした
バリ島デンパサール空港に到着です
①飛行機

入国審査を終えてから 出口に向かって歩いて行くと
[ようこそ エイペック]と言う看板がやたら目につきます
丁度私達の滞在中に ここバリ島でエイペックが開催されます
道路の交通規制や 渋滞が考えられます 
でもエイペックのおかげで 出口の広間で女の子が「バリ島へようこそ」と
レゴンダンスを踊っていました(バリ島に来た感満載 普段は踊っていません)
②エイペック  ②出迎えダンス
現地ガイドのシュクラさんが 出迎えてくれてます 
インドのガイド チヤマンさんと同じで バリ島のガイド シュクラさんも
名刺を持っています その名刺に漢字で[宿倉]と書いてありました
日本語ガイドには 名刺は必須条件なのでしょうか?
③ガイドと  
シュクラさんに挨拶をして 早速私達の泊まるウブドのホテルまで
専用車に乗って行きます 空港から約1時間 森の中のホテル
マヤ・ウブド・リゾート&スパに到着しました
もうすっかり日が暮れて 真っ暗です その中でホテルの玄関前の池に
沢山の小さなランプの光が灯っていて とても幻想的で素敵なお出迎えです
⑤ホテル到着

ワークショップ

ワークショップのお知らせです
10月14日(月)11時〜11時30分まで
呼吸のワークショップ [ジョイフルヨガ]を 行います
料金は 枚数チケット一枚 又は1000円です

自分の呼吸が ゆっくり上手に出来ているのか良く分からない など
呼吸に自信が無い方に お勧めのワークショップです
予約受付しています
ワークショップ

明日から通常通りです

6日間のお休みが終わり 明日から通常通りです

お休みの間に スタジオうさぎ企画 
[バリ島ヨガリトリート]に行ってきました
また 少しずつブログに載せていきます 見に来て下さいね!