FC2ブログ
 

スタジオうさぎ official blog

6月から新クラス始まります

6月から新しいクラスが 始まります

スタンダードヨガ 骨盤調整ヨガ
6月6日~ 毎木曜日
12時30分~13時45分(75分)
骨盤調整
担当 秋葉あすか

身体の中心にあり、要ともいわれる 骨盤がゆがむと、
引きずられるように全体もゆがんでしまいがちです。
骨格がゆがむと、肩こり、腰痛、むくみ、体型の変化など、
いろいろな不快な症状を引き起こしやすくなってしまうと言われています。
骨盤調整ヨガでは、周りの筋肉をほぐし、関節に動きかける事によって、
ゆがみがちな骨盤を正し、全体のバランスを整えて、
不快な症状の改善につなげていきます。

新しいクラス 是非お試し下さいね

スポンサーサイト

2012年北インド・リシケシ ヨガ研修の旅日記(21)タージマハル

翌早朝 パークランド サフダルジャングホテルから
デリー駅に行き 特急列車に乗ってアグラに行きます
インドの駅で何度も見た光景です やはりここでも
沢山の人が 入り口やホームで寝ています
①デリー駅寝ている人
このデリー駅は始発なので ほぼ時間通り6時15分発の列車が
ホームに入ってきました ガイドのチャマンさんに誘導され
無事 席に着きました(インドの列車はガイドがいないと 乗るのにも
降りるのにも 大変です)

そして しばらくすると 朝食が配られます
アルミ箔のお皿の中には コロッケとミックスベジタブルが入っています
食パン2枚にはジャムとバターを付けます 
そしてマンゴージュースが付いています 美味しく頂きました 
②朝食
しばらくして列車の中を見てまわりました
この列車のトイレは 珍しく洋式です 
いつものように そのまま線路に流すのか
中を覗いても 暗くなっていたので良く分かりませんでした
③トイレ
席に戻り 約2時間でアグラ駅に着きます
④アグラ駅

ここは 世界的に有名なタージマハルがあります 
4年前に来た時には すぐ近くまで車で行けましたが
最近は世界遺産のタージマハルの保護の為
すぐ近くまで 車で行かれなくなりました 
以前行った 西インドの世界遺産アジャンタ エローラでもそうでした
電気自動車に乗り換えて タージマハルに行きます
⑤電気自動車  ⑥タージマハル門
電気自動車         タージマハル門

真っ白な大理石と沢山の宝石で出来ています
当時の王様シャージャハーンが先立った最愛の妻ムム・ターズの
棺を収めるために 巨額の国費を投じて22年もの歳月をかけて
造らせたと言います

その後 息子のアウラングゼーブがやはり先立った妻のために
タージマハルの模倣のビービー・カマクバラを 
西インドのデカン高原に建てたのですが 
やはりお父さんの建てたタージマハルには及ばなかった と言うだけあって
タージマハルは本当にすばらしいです
⑦タージマハル皆で  ④ビービーカマクバラ1
タージマハル皆で      ビービーカマクバラ

王様シャージャハーンは自分が死んだら このタージマハルの近くに
黒大理石で 自分の霊廟を作る計画を立てていたそうです

そこから 少し離れた所にアグラ城があります
赤砂岩で出来た城壁がきれいです
王様シャージャハーンが病床についたとき 王座を争って兄弟を殺し 
王位の座に就いた息子のアウラングゼーブは
それを嘆いた父シャージャハーンを このアグラ城に幽閉してしまいました
シャージャハーンは後に亡くなり 黒大理石で自分の霊廟を作る願いが叶わず 
妻と一緒にタージマハルに棺を納められてしまったと言います
⑨アグラ城壁  ⑩アグラ城内  ⑪アグラ城からタージマハルが見える
アグラ城壁         アグラ城内     アグラ城からタージマハルが見える


タージマハルに入ると 中央に二つの棺が並んでいます

その後 国の財政が傾きかけていたために 
息子のアウラングゼーブは失脚しました 歴史上にも名前を残せず 
偉大な父を超えられなかったと言う事でしょうか? 

タージマハルと アグラ城を見ていると
その当時の出来事が感じられ 感傷的な気持ちになります

そして 今回のインドの旅でも 色々な貴重な体験をしました
スタジオうさぎ として会員の皆様と一緒に行く 
インド初めてのツアーでもありました

今回一緒に行った皆様 本当に有難うございます
そして またスタジオうさぎ のツアー企画します
又一緒に行きましょう そして今回行かれなかった方達
是非 一緒に行きましょうね
長い間 読んで下さった方達も ありがとうございます

スタジオ リニューアル②

リニューアルしたスタジオ好評頂いています

新設した設備を除いて すべてが手作りです
お知らせを張り出す掲示板も その下の机もすべてです
木材を買ってきて カットして色を塗って組み立てて
飾り付けの為のクロスやマットやカバー類 鏡の額縁

そして 写真はインドに行った時に写した物です
インド最南端のカニャクマリの海で沐浴をしている写真
南インドの独特なお寺の見事なゴープラム(屋根)の写真
レストランで出会った 裕福な家庭の可愛い少女の写真
西インドの小さな村で水汲みをしている少女達の写真
①カニャクマリ沐浴 ②ゴープラム ③南インド少女 
④クーリー村水汲み(女の子)218 ⑤サム砂漠(ラクダ) 207 ⑥デリー 屋台  クッキー売り
ジャイサルメールの砂漠でラクダに乗って夕日を見た写真
北インドのオールドデリー露天主の活気ある写真 

ヒマラヤの岩塩ランプは1/f ゆらぎが感じられリラックス効果抜群です
ロータスランプの灯りも優しいです
ガネーシャの置物や 御香の香りが更にインドを感じさせてくれます
 
日常生活の 時間に追われたあわただしい毎日から少しでも 
ゆっくりとした ひとときをスタジオで感じて頂けたらいいなと思っています
ヨガレッスンと共に スタジオが癒しの空間としてお役立ていただけると嬉しいです

明日から 通常通り

少し早いゴールデンウィークのお休みが終わり 
明日5月2日(木)から スタジオは通常通りとなります

そして リフォームが完了しました
新しくきれいになった所や ディスプレイも大幅に変えました
より リラックスして頂ける空間や
ヨガスタジオとして 更にインドの雰囲気も満載です
是非 スタジオにお越し下さいね!

そして リニューアル企画が始まります
前回好評頂いた [体験お試し5回チケット]が復活します
販売期間 5月6日(月)から6月30日(日)まで
ホット 弱ホット スタンダード どちらでも5回受講して頂けます
(有効期限 購入日から3ヶ月)
5回の体験終了後 その場で入会して頂くと
入会金が 半額の2000円となります
(非会員の方で お一人お試し5回チケット一回のみです)