スタジオうさぎ official blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年北インド・リシケシ ヨガ研修の旅日記(11)ヴァシスタ洞窟

プジャの後 食堂で朝食を済ませてから
ガンジス河を車で20分程 上流に移動してヴァシスタ洞窟に行きます
ここはヴァシスタと言う聖仙が修行をして 悟りを啓いた洞窟と言われます
インド7大仙人の一人で 日本では仏教の[婆薮大仙]と 言われます

ニケタンアシュラム ゲストハウスから車でガンジス河を上流へと車で走ります
くねくねと曲がりくねった道が 進んで行く度に だんだん細くなっていきます
下にはガンジス河が流れています 
①ガンジス河
ベナレスより ここリシケシのガンジス河は はるかに綺麗ですが
上流に行く度 更に水が綺麗になって 
まさに [清く青いガンガー]が 真下に隆々と流れています

しばらくすると 洞窟への入り口に到着しました
車を降りて 急な階段を下りて行くと お寺があります
そして もう少し歩いて行くと洞窟が現れました
その洞窟の入り口にはシヴァ神とその妻パールバティや 
クリシュナ神やヴィシュヌ神の絵が掲げてありました
②洞窟  ③シヴァ神クリシュナ神

入り口から洞窟内に入って行くと 真っ暗で何も見えません
ライトで照らしながら 恐る恐る進んで行くと 
すぐに行き止まりになっていて そこにはお花と共に 
シヴァリンガと小さな像(ヴァシスタ聖仙像?)が祭ってありました
お祈りをして 早々に洞窟をでました
④洞窟内
と言うのも 私達10名が一列に並んで入ると 
すれ違うのも やっとなぐらいの狭さです 
洞窟内は 10メートル足らずの広さでしょう

洞窟の入り口前は広くなっているので そこで瞑想をしました
皆で安楽座で座り 目を閉じ瞑想をしました
⑤瞑想

ヴァシスタ聖仙の様に悟りが開けると良いのですが
ヴァシスタ聖仙は何日も何日も 雨の日も風の日も暑い日も寒い日も
ただただ瞑想 そして瞑想・・・
 
今回の私達では 悟りまでは難しいですね
でも安らかな 気持ちになりました

スポンサーサイト

サプライズ [トゥルシーチャイ]

スタジオの受付に テーブルと椅子を置いて 皆さんの語らいの場にしています
そして インドのお茶 チャイを飲んで頂いていますが これがとても好評です

「家でも チャイが飲みたい」と言うリクエストから
今年のGWに ヨガ研修の旅でインドで買ってきたチャイのティーバックを
サプライズで17日と22日と23日にスタジオに来てくれた方
皆さんに差し上げました (スタジオのとは違うものです)

 サプライズ チャイ
[トゥルシーチャイ]と言って トゥルシーとはハーブの一つで
このトゥルシーを庭に植えると 周りの空気を浄化してくれると言われていて
クリシュナ神に匹敵するぐらい ありがたいハーブと言われます
このトゥルシーを紅茶にして数種類のスパイスを加えてチャイにしています
[トゥルシーチャイ]を飲むと 心も身体も浄化されると言われます
サプライズで 差し上げた方 是非飲んで癒されて下さいね
そしてまた 突然のサプライズします ご期待下さい

2012年北インド・リシケシ ヨガ研修の旅日記(10)プジャ

カルマヨガが終わり 7時からプジャが始まると
一緒にカルマヨガを行った 日本人の女の子に教えてもらいました
以前 トリバンドラムのシヴァナンダアシュラムでもプジャに参加しました
このニケタンアシュラムで プジャに参加できると思っていなかったので
参加できて とても良かったです(カルマヨガを行ったお陰です)

プジャは火を焚いてマントラを唱えて祈ります
神様に奉げる とても厳かな儀式です
日本の護摩を焚く儀式のルーツと言われます

プジャを行う場所は 真ん中に火を焚く四角い炉があって
その回りに椅子が幾つか並べてあります
①プジャ  ②プジャ

祭司様と私達が そこに座り 炉に火が焚かれます
祭司様がマントラを唱えます 
ルドラクシャ・マーラ(数珠)の玉を一つずつ手で送りながら
108回を 何度も何度も唱えながら祈ります
私達もマントラを唱え 少しずつお香を火の中に奉げていきます
周りには とても神聖な空気が流れていきます 
身体の内にあったネガティブな気持ちが洗われて煩悩も消えていくようです
そして 祈りの途中にオイルを少し火の中にくべます 
すると勢いよく大きく炎が立ち上がります
祈っている私達の全身を 炎で清めてくれるかのようです
③プジャ  ④プジャ

その儀式は一時間程行われました
火が消えると その灰を参加者の額(第六チャクラ 第三の目)に
一人一人付けてくれました 神様からエネルギーを頂きます
とても幸せな空気に包まれ エネルギーの流れが日常と違うのが
肌でそして心で感じました

今日の朝は カルマヨガから始まり そしてプジャの儀式で
とても良い一日のスタートです

9月 甚平ヨガタロウ

9月に入って雨のお陰で 急に涼しくなりましたね!
でも まだまだ残暑が続きます
心と身体を一つに結び合わせ ご自愛下さい

9月のヨガタロウは 残暑の中 涼しい甚平姿で お月見をしています
スタジオに是非 見に来てくださいね!
甚平正面  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。